お祝いを贈る

開店お祝い スタンドの花は抜いて持って帰っていいの?

私の住む大阪では、お店の前のスタンド花のお花を抜いて持って帰ってもらっていい、という風習があって、私の子供のころ、どこかお店がオープンすると聞けば大阪の奥様、お母様が お花目当てに たくさん集まり、じゃんじゃん花をぬいて持って帰っていました。そこには哀れな葉っぱだけの空になったスタンド台が(笑) でも、お花がなくなるということは、それだけたくさんの人が集まってきてくれた!という喜ばしいこととされていた良き時代。

外に出したらすぐとられる(笑)!ってことで、 ぎりぎりまでセロハン(ビニール)をかぶせてみたり、後ろ向けて置いてみたり、攻防戦が繰り広げられました!だんだんとそのような、とってはいけないもかも、、、みたいな雰囲気が広まり、 近頃は、すぐにお花がなくなるということが少なくなったように思います。 地域の方に愛されることはとっても大切ですが、しばらくは多くの方の目を楽しませてから、お店の方がお分けするよ、という形が良いですよね。

開店お祝い花の種類

スタンド花で開店のお祝いをする

開店祝い 花 スタンド花 華やか 赤 ブルーの花 お洒落 プリティマーメイド お花贈りコンシェルジュ結 大阪花屋 デルフィニウム 

新しいお店の開店によく見かける、背の高い台に生けられた大きめのお花です。開店お祝いだけでなく、少し昔になりますが、「笑っていいとも」で大きな名前の立て札がついた花が毎回飾られていましたよね。スタンド花は一見同じように見えるのですが、よく見てみると、多くの大きさ、デザインがあります。予算に応じて、大きさや、花の種類、一段、二段、スタンド台のグレードなどが変わってきます。

開店祝い 花 スタンド花 華やか 赤い花 黄色の花 お洒落 プリティマーメイド お花贈りコンシェルジュ結 大阪花屋 デルフィニウム バラ オンシジウム

通常は生花で作られるのが一般的。最近はバルーンの開店花や、ぬいぐるみなどを使ったスタンド花もでています。造花の開店花もパチンコ屋さんや、大手のチェーン店さんの開店などでは見かけますが、かなり生花とは違う雰囲気・・・

スタンド花は戸外に置いて、通りの方々に見ていただくことを前提にしています。遠くから見ても、それはそれは色とりどりで華やか!やはりスタンド花があると、勢いが感じられます!

開店祝い 花 スタンド花 華やか ピンクのお花 ランの花 お洒落 プリティマーメイド お花贈りコンシェルジュ結 大阪花屋 桜の花 百合の花 
春のスタンド

注意するポイントは、お店周りの前や左右のスペースです。スタンド花を置く場所がない場合もあります。お店の規模やサイズ感もわかると選びやすいです。

スタンド花は大きいアレンジメントですので、花を生けるお店やデザイナーの個性が見えます。私のお店では、開店されるお店の雰囲気や、テーマカラーがあれば、それを邪魔しない色で制作するように注意しています。事前にお店の情報を得たり、外観や内装を確認したりしています。大人向けのシックな黒やダークブランでまとめたお店に、可憐な可愛すぎる色合わせの花は使わない、可愛い子供さん向けのお店に、黒と赤のシックな色合いは似合わないですが、急ぎの場合や、お花屋さんによっては、どういったお店であるかを確認してもらえるとは限りません。贈りたい花の色や雰囲気など、イメージをしっかり伝えることがポイントです。

開店祝い 花 スタンド花 華やか キングプロテア パンパス ダリアの花 お洒落 プリティマーメイド お花贈りコンシェルジュ結 大阪花屋 実物の花

予算感は 15,000円~50,000円といったところが多いかと思います。

開店祝いにずらりと並んだ白い胡蝶蘭!壮観ですね。会社関係のお祝いに多くみられます。胡蝶蘭をもらったから、胡蝶蘭をお返しに。また高級な花のイメージが定着していますので、あまりイメージがわからない場合にも、贈って安心感があるかと思います。

胡蝶蘭の鉢植えで祝う

胡蝶蘭 白 御祝い 開店祝い 花 スタンド花 華やか 金色のお祝い お洒落 高貴な花 プリティマーメイド お花贈りコンシェルジュ結 大阪花屋 デルフィニウム 
3本立ち 36輪の白の胡蝶蘭 ほぼ満開

色は 白・ピンク・白にリップ(花びらの一つ)が赤やピンク・イエローなどで、やはり白がダントツに多いです。

白に赤リップ 3本立ち 30輪 ほぼ満開

胡蝶蘭の規格の一つは 「何本立ち」と言い、茎の本数です。多く贈られるのは3本立ち、5本立ち、豪華になると7本 8本立ちなどもあります。

もう一つの規格は「輪数」です。3本立ち 27輪 だと 1本に9輪ついたものが3本立っているということです。

花びらの大きさも種類があります。

大輪 ~ 中輪(ミディ)~ 小輪(マイクロ)

大輪の中でも、とっても大きく肉厚でしっかりした花や少し小さめのものなど、産地や等級によっても品質が変わってきます。

予算は 3本立ちで20,000円~40,000円あたりが一番多いです。5本立ちでは 30,000円~50000円 同じ 本立ち、輪数でも、よい品質のものは高価になります。

胡蝶蘭鉢は同じように見える花が並びます。私が選ぶ際は、産地、鮮度、品質はもちろんのこと、できるだけ背の高いものを選ぶようにしています。それ一つだけを見たときには豪華なのですが、並ぶと小さいものは貧弱にみえてしまうことも。花の選別をしっかりしてくれるお花屋さんを選ぶようにしたいです。

3色がひとつの鉢に寄せ植えされた華やかな胡蝶蘭

女性のお店ならピンクやリップに色のついた胡蝶蘭はとってもオススメです。大きくなくても、色が違うだけでも、少し目をひきますよね。そして「華やかなお花」に迎えたいです。20個白が並んで1個がピンクという割合もよく見ますよ。1本ずつ色の濃さが違うピンクの鉢なども素敵です。

観葉植物で祝う

人が集まる場所には目にも優しく、インテリアが映えるグリーンが欠かせません。開店祝いにも観葉植物はよく贈られます。

観葉植物は、種類もたくさんありますが、大型であれば、あまり葉が広がりすぎず、育てやすいユッカ、幸福の木、モンステラ、パキラ、ウンベラータなどが人気です。

こちらも店内の広さやイメージに合わせて選ぶことはとても大切。ご自宅のグリーンを選ぶときには、置き場所や大きさを考えて購入されると思いますので、お祝いのグリーンもそういった心配りで選ぶようにしています。

友人や取引先がお店を開店する。お店をオープンするまでには、喜びと同時に、大きな不安や、オープンまでのご苦労も少なくありません。オープン当日の晴れやかな日はたくさんのお花に囲まれることで、その方に対する信頼、想いや愛情が、きっと伝わります!

関連記事

  1. フラワーアレンジメント テーブル装飾

    花の品種紹介

    ドキドキ!お花をプレゼントするって未知の体験?フラワーギフト贈り物の 基礎知識

    お花を贈ることになりましたが何を贈ったらいいでしょう?何度…

  2. お供えを贈る

    カサブランカ 百合 香る花 の魅力 

    1・カサブランカの花とは日本でとても人気のカサブランカはヤマ…

  3. お供え 花 カサブランカ

    お供えを贈る

    お供え花を贈る 枕花~葬儀

    一昨日、私の友人より、同僚のお父様が亡くなったのでお花を贈りたいと連…

  4. お祝いを贈る

    スタンド花を贈る 祝い花の注文の仕方

    星渉先生の神トーク「伝え方しだい」で人生は思い通りの講演会場へお祝い…

  5. お祝いを贈る

    ドライフラワーアレンジメントの開店御祝

    ドライフラワーって何?ドライフラワーは生花や植物、ときには果…

  6. プリザーブドフラワー レインボーローズ

    お花を長く楽しむ手入れ

    プリザーブドフラワー 咲き続けるフラワーとは

    ◎プリザーブドフラワーはこんな花 枯れないってホント?花の通…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP